雑種

雑種


◆雑種


私は小さい頃から イヌ好きでイヌを
飼っていました。

昔のイヌは 雑種のイヌが多かったように
思います。

私が飼っていたイヌも 雑種でした。

ですから私の頭にうかぶイヌのイメージは

柴犬ぐらいの大きさで

色は茶色で 毛足はみじかくて しっぽは
くるっとまいていて 鼻のまわりはクロい

と こんな感じです。


 
私の小さい頃のイヌの食べ物は エサ
といってました

そのエサは ドッグフードではなく 
ごはんにみそしるをぶっかけたものでした。

今はドッグフードもいろいろな種類がありますね

ドライタイプ 半生のタイプ 缶詰になったものなど

いろいろで栄養のバランスもとれているようです。
また おやつも本当に沢山の種類があって
ジャーキーやクッキー ヨーグルトやゼリー

人間が食べられそうな 食べてもおいしそうな
ものがいっぱいあります。

それから今は 家の中でイヌを飼う人が
多いですね

トイ(愛玩犬)はわかりますが 大型犬なども
家の中で飼っているのを テレビなんかでも
よくみます。

私はイヌは外で飼うものと思っていました。



初代 トム

それから 今は純血種が 当たり前みたいな感じもします。

むかしは たまにみる コリーとか シェパードぐらいでした

あとは ほとんどが 雑種 のイヌたちでした。

そうそう スピッツやチン は多かったようなきがします。
今はあまり見かけませんね。

スピッツは キャンキャン とよくなく 番犬には
もってこいのイヌでした。

イヌも進化してますよね

今のスピッツは あまり鳴きませんし

毛の刈り方のせいか モコモコで ぬいぐるみのようです

容姿も むかしとはかなり違うように思います。



シェルティーも 顔つきが かわってきている
ように思います

むかしは目鼻が すーっとのびてるという感じが
しましたが 今はポチッとした目で 短めの鼻筋が
多いような気がします

もっとも 最近はシェルティーの犬種をあまり
見かけなくなりました。

イヌにも人気の犬種があって今は ダックスとか
チワワなどの小型犬が 多いですね。

それに 全体的に頭の良い イヌが多いように
思います。

人間も 特に日本人は 胴長短足 ていわれてましたが
今はそんなことないですもんね

人間も進化している イヌも進化してますね。






  TOP-ペットと楽しい生活


  ドッグショー

  ペットとあそぶ

  イヌのことば

  ペットの健康

  ペットと散歩

  ペットと暮らす

  雑 種

  ペットの写真

  愛玩動物

  ガーデニング

  野菜づくり

  トムの写真集

  植物の写真集 1

  植物の写真集 2



おやじのスポーツすれば

 パス・トスの基本

 スパイクとブロックの基本

 コートやネットの規格

 バレーボールのルール


 いろいろなバレー


 ● プロフィール

 ◆リンク集

 ★ リンクについて
Copyright (C) ペットと楽しい生活 All Rights Reserved