ペットの健康

ペットの健康


ペットの健康

私が子供頃 飼っていた雑種のイヌは 丈夫だったので
ペットの健康を考えるようなことは あまりしませんでした。

トムがまだ小さい頃 予防接種 の注射を打ったとき
顔が腫れたことがありました。 

時間の経過と共に 腫れは ひきましたが
あきらかに 注射が原因と思います。

食べ物も 脂肪分の多いものはだめですね。
脂肪分の多いものを与えると 次の日

必ずといっていいほど食べたものを吐きます。

なので ペットの健康を考え ペットフードも おやつも
脂肪分のすくないものを選んで 与えるようにしています。


はなのよこが皮膚炎になっている

大きくなってからも 予防接種の注射を
うって数日後 元気がなく ペットフードも

全然 食べず 散歩にいっても なんか
いつもと違い 元気がありません。

で 獣医さんに みてもらうと 熱がありました。
注射のせいかは わかりませんが 

元気が ないので薬をのませて
しばらく様子をみていましたが
3日間ぐらいで 回復 しました。

よかった よかった!


それから 数週間後の できごとですが
朝 起きると いつもと 様子が 変

周りをみてみると 玄関で もどした あとが
夕べあげたジャーキーを吐いています

それと胃液が・・・・

トムはへこんだ 様子で 玄関のすみっこで
ちいさくなっています。

「こっちにおいで」と呼んでも 来ません。

とにかく玄関の 掃除をして 散歩にいく

いつもと 変わらず 元気はいいようにみえた。

公園についたとたん うんち・・・・  あれっ 固体じゃない

完全に液体だ  しかも 色が変??

もしかして 血便!!


もう なおったよ!

でも トムをみると 元気 そしてもう少し先へ いくと もう一度液状の便 おしりも ビトビトに
汚れちゃって・・・

家に戻って トムのおしりを洗い とりあえず 外のイヌ小屋へ・・・
いつもとかわらず 元気はいいので その日は様子を みることにした

昨日暑かったせいかな?

暑さの本番はこれからだぞ と思いつつ 次の日も 便の状態が 改善されないので
獣医さんのところへ連れて行く

腸炎らしい

お薬を もらって 3〜4日後に 普通の うんちにもどった やれやれ

イヌも 小さい子供と一緒で 口で 説明してくれないし
飼い主が よーく観察 するしかないですね。


それにしても人間も イヌも健康で 暮らせることが 一番ですね。


  TOP-ペットと楽しい生活


  ドッグショー

  ペットとあそぶ

  イヌのことば

  ペットの健康

  ペットと散歩

  ペットと暮らす

  雑 種

  ペットの写真

  愛玩動物

  ガーデニング

  野菜づくり

  トムの写真集

  植物の写真集 1

  植物の写真集 2



おやじのスポーツすれば

 パス・トスの基本

 スパイクとブロックの基本

 コートやネットの規格

 バレーボールのルール


 いろいろなバレー


 ● プロフィール

 ◆リンク集

 ★ リンクについて
Copyright (C) ペットと楽しい生活 All Rights Reserved